児童発達支援事業所の利用者負担無償化について

 

2019年10月より、児童発達支援などの利用者負担が無償化されることとなっています。

詳しくは下部にPDFファイルでお知らせを掲載しておきますので、ご利用をお考えの方はご参考にしてください。なお、療育に係る費用として、教材費などの負担がかかる場合もございますので、どこかの事業所のご利用をお考えの方は、その事業所へお問い合わせください。

また、詳しい内容につきましてはお住まいの市町村の担当窓口へお問い合わせください。

チラシはこちらです。

 

 

 

2019年09月05日